美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2018年12月4日

シミ対策にハイドロキノン|美白効果とデメリット&おすすめハイドロキノン化粧品紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【シミ消し効果・くすみ対策絶大な美白成分ハイドロキノン配合スキンケアアイテム(石けん、洗顔料、美容クリーム)紹介】美容ライター厳選!人気のハイドロキノン配合スキンケアブランド(ドクターズコスメ)と体験者口コミレビュー紹介。ハイドロキノンとは?ハイドロキノンは危険?デメリット・副作用は?なぜハイドロキノンがシミに効果があるのか、シミ発生メカニズムをご説明します。

美容、特に「シミ消し」「美白」「ホワイトニング」関連に興味がある方にはなじみのある成分と言えば「ハイドロキノン」。

シミのある顔

ハイドロキノンは別名「肌の漂白剤」とも呼ばれており、その強力な美白作用から副作用の危険性についてなどが指摘されることもあるため、敏感肌の方などはあまり良いイメージをお持ちではないかもしれませんね。

しかし最近では敏感肌さんでも使用できる安定型ハイドロキノン配合コスメも出ているため、一概に「ハイドロキノンは刺激があり肌への影響が強い」「副作用があるかもしれないから怖い」と思い込んで、シミへの効果をあきらめる必要はないかと思います。

大事なのは、その成分がどのような働きをするものなのかきちんと知り、自分の肌と相談して選択の幅を広げること。

そこでここでは、既存シミ(今あるシミ)やこれからのシミ予防に効果が期待できる「ハイドロキノン」についてご説明し、その後でハイドロキノン配合でシミ対策におすすめな化粧品をご紹介します!

ハイドロキノンとは

先ほどご説明したように、「ハイドロキノン」は別名「肌の漂白剤」とも言われるほど、そのシミ消しやくすみ対策効果が高評価を受けている成分。

あまり知られていないのですが、ハイドロキノンはもうひとつの有名な美白成分「アルブチン」の一種であり、麦芽やイチゴ類、コーヒー・紅茶など天然のモノにも含まれています。

※アルブチンはハイドロキノンとブドウ糖が結合した物質

イチゴとコーヒー

ハイドロキノンには、シミの元であるメラニン色素の生成を抑制し、さらにメラノサイト(メラニン生成細胞)を減らす作用があります。

そのためハイドロキノンは「すでにあるシミを薄く」しつつ、「未来のシミ予防」までしてくれるのです。

即効性もあるため、濃いシミに悩んでいる方にはうれしい成分と言えます。

シミ発生のメカニズムと美白成分の働き

そもそもどうしてシミができてしまうのか、ご存じでしょうか?

まず紫外線が皮膚の表面部分の層「表皮」(角層と角層以下の層でできている)にある表皮細胞に当たると、表皮細胞はこれ以上紫外線を皮膚の奥にまで入れさせないようにします。

そこで「エンセドリン」「インターロイキン」といった情報伝達物質が分泌されます。

エンセドリンなどの役目は、メラノサイトという細胞に「皮膚を守るためにメラニンを作りなさい!」と命令すること。この命令があって初めて、メラノサイトはシミの元である「メラニン(メラニン色素)」を自身の中で作り出すのです。

シミができるメカニズム

このメラニン色素を作り出す過程で、最初に作られるのが「チロシン」というアミノ酸の一種。その次に「チロシナーゼ」という酸化酵素の働きによって、チロシンはメラニン色素に変わるのです。

普通ならば、メラニン色素が作られてシミ・そばかす、くすみ(いわゆる「日焼けで肌が焼け、一時的に色黒になる」状態)が肌表面に現れたとしても、ターンオーバー(新陳代謝)によって肌の細胞は生まれ変わるため、最終的にアカとなってメラニン色素も一緒に剥がれ落ちます。

しかし加齢やストレス、睡眠不足、栄養不足、喫煙などによる血行不良などによってターンオーバーの周期が遅くなってしまったり、なんらかの原因によってメラニン色素が過剰に作られ過ぎたりすると、いつまでもシミとなって肌に居座ってしまうのです。

ハイドロキノンをはじめ、アルブチン、コウジ酸、ビタミンC誘導体、トラネキサム酸などの主な美白成分は、チロシナーゼの働きを抑制することで、メラニン色素の発生を抑える作用があります。

※ハイドロキノンはほかの美白成分と比べて「およそ100倍」の抑制作用があると言われています。

ハイドロキノンのデメリット面

こんなにもすごい美白効果のあるハイドロキノン。ですが世の中に数多くある美白系コスメのなかで、ハイドロキノン配合のアイテムはあまりないように思いませんか?

以下にハイドロキノンについて注意すべき点を挙げます。

【ハイドロキノンのデメリット1】

ハイドロキノンは美白効果が強力な反面、あまりに高濃度なモノを長期間使用すると、「白斑」ができてしまった、というトラブルが過去にありました。

ただし「高濃度なモノ」とは、一般的なコスメに配合される量ではなく、クリニックで処方されるレベル(通常5%か10%)。

※5%以下のハイドロキノンでは、白斑の報告はありません。

さらにはクリニックの場合、レーザー治療と合わせて、個々人の肌の状態(ハイドロキノンでアレルギーが発生する人がいるため)を見て適切にハイドロキノンが処方されるようになっています。

【ハイドロキノンのデメリット2】

ハイドロキノン自体がとてもデリケートな成分であり、管理方法に気を付けなくてはいけない性質を持っているのも、一般的な化粧品に配合されにくい理由です。

化粧品各種

ハイドロキノンは酸化しやすく、温度や光などの影響を受けて肌への刺激物質へと変化するリスクがあるのです。たとえばハイドロキノンを塗布した直後にUVケアをせずに紫外線に当たると、色素沈着を起こしてしまいます。

そのため日本では、2001年までハイドロキノン使用には医師の処方箋が必要だったほど。

これらの理由によって、ハイドロキノン配合の美白化粧品はほとんど見られないのです。

安定型ハイドロキノンのメリット面

ですがここ数年で、各メーカーの研究・開発により「安定型ハイドロキノン」が登場!

「安定型」とは、ハイドロキノンの性質を安定させた、という意味。つまりこれによってハイドロキノンのデメリットである「酸化しやすく刺激物質に変化しやすい」性質が軽減されたのです。

とはいえ、まだまだ安定型ハイドロキノンを一般の方が使用する化粧品に配合するのは難しく、限られたドクターズコスメなどにのみ、使用されているのが現状です!

おすすめハイドロキノン配合化粧品を発表!

ではここからは美容ライターおすすめの、ハイドロキノンを配合した信頼性の高い美白化粧品(スキンケアアイテム)をご紹介します。

今あるシミにもこれからのシミ予備軍にも効果が期待できるハイドロキノン配合美白化粧品。気になるアイテムはぜひチェックしてみてくださいね。

ハイドロキノン配合石けん【プラスソープHQ】

プラスソープHQ

ブランド名:プラスキレイ
商品名:プラスソープHQ
内容量 / 使用日数目安:100g / 45日分
価格:通常購入価格4,000円(税抜)
⇒WEB限定お試し10g×3個セット 925円(税抜)
公式オンラインショップでもっと詳しく見る!

ハイドロキノンと肌のターンオーバーを促すグリコール酸が配合された洗顔石鹸。

炭の微粒子が毛穴につまった汚れや古い角質などを吸着し、まるで美容クリームのような濃密弾力泡が肌をやさしく包みこみます。

顔にも体にも使用できるので、全身ツルルン卵肌になれると好評です!

【プラスソープHQ体験者クチコミレビュー】

・ハイドロキノン配合の、炭の色をした石けん。使うとツルツルになれるのでリピし続けています。泡立てネットを使えばモコモコ泡になるので、かなり気持ちいいですよ!(40代前半)

・洗顔後のすっきり感にやみつき。でもつっぱることなく、スキンケアの浸透が良くなります。毛穴汚れが残らなくなって、毛穴が以前より小さくなってきた気がします。ピーリング効果でシミにも効いていそう!(30代後半)

もっと詳しくはこちら

ハイドロキノン配合石けん【スキンピールバー ハイドロキノール】

スキンピールバー ハイドロキノール

ブランド名:サンソリット
商品名:スキンピールバー ハイドロキノール
内容量 / 使用日数目安:135g / -日分
価格:通常購入価格5,000円(税抜)
⇒WEB限定お試し4種類15g×4個セット 1,200円(税抜)
公式オンラインショップでもっと詳しく見る!

全国3000以上のクリニックで販売されているドクターズコスメ「サンソリット」のピーリング石けん。

AHA(グリコール酸)配合、きめ細かい「濃密泡」で汚れを落としながら、余分な古い角質や毛穴の汚れなどをやさしく取りのぞき、お肌のターンオーバーをサポートします!

さらに肌に透明感を与えるハイドロキノンもプラス。くすみにお悩みの方に特におすすめです。

洗顔をするだけで続けられる簡単ピーリングで、あなたもつるつる美肌へ!

【スキンピールバー ハイドロキノール体験者クチコミレビュー】

・日焼けをし続けていたらシミやくすみがひどくなり、皮膚科で薦められて購入。週3~4回使っていたらツルツルになり透明感も出てきました。ピーリング効果を実感です。(30代前半)

・たまに泡パックをしますが、全然洗顔だけでも効果抜群!角栓もすっきり取れて、肌のくすみがヴェールをとるように薄れてきました。濃いシミも少しずつ薄くなってきているので、使うのが楽しい!(40代前半)

もっと詳しくはこちら

ハイドロキノン誘導体配合洗顔料【manara モイストウォッシュゲル】

マナラ モイストウォッシュゲル

ブランド名:マナラ(manara)
商品名:マナラ モイストウォッシュゲル
内容量 / 使用日数目安:120mL / 60日分
価格:通常購入価格3,200円(税抜)
⇒WEB限定特別価格2,559円(税抜)
公式オンラインショップでもっと詳しく見る!

透明感を導くハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体が配合された、泡立てないゲル状洗顔料。

※「ハイドロキノン誘導体」とは、ハイドロキノンと比較して緩やかな働きのため、副作用のリスクが低い成分です。

6種類のコラーゲンやスクワラン、ヒアルロン酸など、美容液成分を97.5%も配合し、洗い上がりはもちもちに!

さらにたるみ毛穴を引き締め、透明感をアップさせると好評です。洗い流し洗顔もふき取り洗顔もできるので、使い勝手◎。

【マナラ モイストウォッシュゲル体験者クチコミレビュー】

・ミルクのような優しいテクスチャーで、乾燥肌がしっとり肌に変化してきました。朝のふき取りでメイク乗りも格段に変わります!透明感もアップ。(30代前半)

・最初は泡立てない洗顔で汚れが取れるのかな、と思ったら、鼻の毛穴の黒ずみが使うほどに目立たなくなってきて感動!コットンに汚れがついているのを見ると、顔のくすみが取れている実感があります。(40代前半)

もっと詳しくはこちら

ハイドロキノン配合スポッツ美容液【アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110】

アンプルール _ ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

ブランド名:アンプルール(AMPLEUR)
商品名:ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
内容量 / 使用日数目安:11g / -日分
価格:単品購入価格10,000円(税抜)
⇒WEB限定トライアルキット(お試しサイズ4アイテム)価格1,750円(税抜)
公式オンラインショップでもっと詳しく見る!

ラグジュアリーなドクターズコスメ「アンプルール」のハイドロキノン配合スポットケア夜用美容液。

マイクロカプセル化された新安定型ハイドロキノンが、気になるガンコなシミを時間差で夜通し集中攻撃。

特殊ゲルがピタッと密着し、まるで見えない絆創膏のように沈着メラニンを封印します!

ブランド独自の「新安定型ハイドロキノン」が最高濃度で配合されているほど、シミへの頼もしさにリピーターの多さも納得です。

【ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110体験者クチコミレビュー】

・頬のシミに塗り続けて1か月、輪郭が薄れてきているのが分かります。使い続けてもっと薄くなることを期待!べたつかないので他のスキンケアの邪魔をしないのも高ポイント。(30代後半)

・顔にいくつかシミがあるので、ほぼ全体に塗っていたら、くすみが取れて透明感が出てきました。敏感肌ですが全然刺激もなく、さすがドクターズコスメ。(40代後半)

もっと詳しくはこちら

ハイドロキノン配合美容液【ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9】

b.glen(ビーグレン) _ QuSomeホワイトクリーム1.9

ブランド名:ビーグレン(b.glen)
商品名:QuSomeホワイトクリーム1.9
内容量 / 使用日数目安:15g / 30日分
価格:単品購入価格6,000円(税抜)
⇒WEB限定トライアルキット(お試しサイズ5アイテム)価格1,800円(税抜)
【クリスマスSALE 12/26(水)まで!73%OFF 1,710円(税抜)】

公式オンラインショップでもっと詳しく見る!

紫外線のダメージを消して澄み切った肌へ導くナイトクリーム。

独自の浸透テクノロジー「QuSome」とハイドロキノンを融合。必要な箇所まで成分を届けて、じっくりと働きかけることで、気になるアラに効果的なアプローチを実現しています!

効果のスピードアップと低刺激性にクチコミ評価も多数集まっていますよ。

圧倒的な透明感を放つ、一点の濁りもない肌を目指すことができるマストハブアイテム!

【QuSomeホワイトクリーム1.9体験者クチコミレビュー】

・とにかくシミにはこれ!というぐらい愛用中。伸びが良いので、見た目以上にコスパ◎です。シミが薄くなる効果と予防効果が実感できます。刺激もないので毎日使っています。(40代後半)

・これまで美白系は色々試しましたが、これが一番シミが薄くなり、毛穴も心なしか小さくなったような。香りも気にならず、顔全体にもするする伸びます。色ムラも改善されました。(30代後半)

もっと詳しくはこちら

パッチテストをしてからご使用ください!

今ではクリニックにいかなくても、日常的に使用できるスキンケアアイテムに配合されているハイドロキノン。

今あるシミにもこれからのシミ予防にも効果が期待できるなんて、心強い成分ですよね。

色白のきれいな女性

ですが中にはハイドロキノンがお肌に合わない方もいらっしゃいます。そのため新しいハイドロキノン配合アイテムをご使用になる際は、まず目立たない場所でご使用になり、刺激や違和感がないかどうかは必ずご確認ください!

ハイドロキノンに限らず、どのような成分であろうとも「すべての方に100%効果効能がある安全な成分」と言い切るのはなかなか難しいモノ。

ですがその成分があなたのお肌に合った場合は理想のお肌への近道へとなるため、気になるアイテムはぜひお試しになってみてくださいね。

■その他の美白成分を配合している美白化粧品紹介はこちら
『【人気美白美容液おすすめランキング】シミ、くすみに効果的なホワイトニング美容液おすすめ7選!』

■最新テクノロジーによるエイジングケア成分配合化粧品はこちら
『ヒト幹細胞コスメおすすめランキング&レビュー|幹細胞エキスのエイジングケア効果の実力は!?』

美容ライター:京香

40代後半。外資系コスメメーカーの販売員後、長年コスメやスキンケアアイテムの企画開発に携わる。現在はフリーの美容ライター兼サロンスクール講師。「基本を大事にしたアンチエイジング」をモットーとする。

ライターの記事をもっと見る

関連記事一覧

Ranking
アクセス数の多い記事ランキング

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る