美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年12月30日

【アロマオイル・エッセンシャルオイル(精油)】③アロマが導く体質改善-頭痛・生理痛にも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【相談者①】Jさん

年齢:20代後半

美容ライター:エリ
【回答者】美容ライター愛子:30代後半

編集部:ユキエ
【司会】編集部ユキエ:30代半ば

【アロマ・エッセンシャルオイル(精油)】②精油の化粧水 を復習!

植物のチカラで体質改善を導く!

-あのですね、生理痛や胃痛みたいな痛みにも、アロマを使うといいと聞いたことがありますが、どうですか?

愛子さん

そういうのもありますよ。生理痛ならイランイラン、ゼラニウム。イランイランは男女ともに生殖器に作用を及ぼすと考えられていて、その香りは官能的なイメージを持たれていますね。ホルモンバランスのくずれで起こる更年期障害にもオススメです。

イランイランの花と精油
愛子さん

それから痛み全般にオススメなのは、カモミール・ローマン。リラックスしたいときにも最適。アロマの定番ラベンダーも痛み対策に使えます。

イランイランと同じく更年期障害にも効くから、ラベンダーは女性のお悩みに万能ですね。ほかにはフランキンセンスやプチグレン、マンダリンも、ストレスからくる胃痛を抑えてくれます。

ユキエさんの好きな柑橘系ならグレープフルーツは、胃もたれをスッキリさせてくれるし、ダイエットの味方にもなってくれます! 二日酔いにもね。

-お、ダイエットに二日酔い! グレープフルーツ、いいですね。

愛子さん

ダイエットなら、パチュリも。心を安定させてくれるから、イライラして食べ過ぎるってことがなくなります。

頭痛・肩こりに効くアロマって?

Jさん

痛みと言えば頭痛は? 時々頭痛があって……。

愛子さん

やっぱり痛みに効果があるのは、イランイランカモミール・ローマン、ラベンダー。他になら……、ネロリは精神安定に効果絶大だから、ストレスによる頭痛の緩和にも良いです。

-肩こりはどうですか? いや~、肩こりがひどいんですよねえ。

愛子さん

肩こりや腰痛があるときは、たとえばカモミール系のバスソルトを入れたお風呂にゆっくり入ったり、ラベンダーローズウッドの精油を配合したオイルでマッサージをしたり。

さっき挙げた痛みに効く精油なら、どれでもオススメですから、ご自分の好きな香りに包まれてリラックスすることが大事ですね! あとはストレッチをちゃんとして下さい。

-は~い。姿勢にも気をつけます……。

冷え性に効くアロマって?

愛子さん

ストレッチといえば、痛みではないけど冷え性も女性に多い悩みですよね。実は私もかな~り昔から冷え性なんです。

-お、冷え性対策にもオススメなアロマってあるんですか?

愛子さん

血流促進には、柑橘系がいいんですよ。ユズとかレモン、ユキエさんの気になるオレンジ・スイートも。万能ラベンダーは冷え性にもOKです。

ラベンダー畑の女性

-ユズって、冬はユズ湯とかもありますし、冷え性に良いって納得ですね。風邪の時にも元気になれそう。

愛子さん

うん。ユズは風邪予防の効果も期待できますよ。それから市販の商品でもユズを扱ったスキンケア・アイテムって結構出ているように、ユズの精油もお肌や髪のお手入れに活用されていますね。

Jさん

自然の恵みってスゴイですね。これまで香りや精油自体の効能について、それほど意識していなかったんですけど、ちょっとした症状だったらアロマの力を借りてみます。予防としても!

愛子さん

あ、でも本当に症状が重い時やなかなか改善しないときは、ストレスや血行の問題じゃなくて別のなんらかの病気が原因の時もあるから、放置しないでお医者さんにちゃんと見てもらってね。アロマはあくまで日々の中で取り入れる、健康管理のひとつと考えて下さい。

-他にも注意しなくちゃいけないコトってありますか? 「光毒性」みたいな感じで。

愛子さん

そうですねえ……、妊娠中や授乳中の方、なにか特定の疾患をお持ちの方などは、中には使ってはいけない精油があります。

ですからもしも「これまでは使っていて大丈夫だったよ」というお気に入りの精油でも、妊娠の可能性があったり病気が見つかったりしたら、同じ精油を使用してもよいかどうかは、専門店かお医者さんに確認して下さい。

もちろん新しい種類の精油を購入する際も、気になる症状などがあれば、まずは専門店の方に尋ねて下さい!

-今回精油やアロマが持つ力について教えてもらって、良かったです。何かあるとすぐ薬にばっかり頼ろうとしますけど、ステキな自然の香りに包まれて心も身体もリラックスしたり、免疫力がアップしたりするほうが、長期的には絶対いいですよ~。

アロママッサージを受けてリラックスしている女性
愛子さん

あれ、ユキエさんが結構まともなことを言った気がする。

-当たり前です。オレンジ・スイート、ユズ、グレープフルーツ……、ネロリは食べられましたっけ?

愛子さん

食べ物イメージで覚えようとするのは、どうかな……。

*** END ***

【アロマ・エッセンシャルオイル(精油)】①エッセンシャルオイル(精油)のメンタル的活用法 に戻る!

美容ライター:愛子

コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定協1級)、 化粧品成分上級スペシャリスト(化粧品成分検定1級)、 アロマテラピー検定1級―― 30代後半。現在敏感肌用コスメメーカーのアドバイザーとして開発その他の分野にて活躍。その知識を活かして女性ファッション・美容雑誌や美容系web媒体に寄稿している。敏感肌の女性の肌悩みを何年も見てきた実体験を元に、的確なアドバイスができるように心がけている。

ライターの記事をもっと見る

関連記事一覧

Ranking
アクセス数の多い記事ランキング

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る