美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年1月23日

【これだけでOK】二の腕ひきしめ簡単エクササイズ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年を追うごとに、二の腕のたるみが気になる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

二の腕を出している女性

二の腕は、若いうちからシェイプしていても、衰えやすい身体の部位の1つですので、ノースリーブや半袖を着ない季節であっても、1年を通じて鍛えておくことが大切です。

毎日少しずつ長く続けることがエクササイズの効果を出す為の秘訣ですので、手軽にできるエクササイズをご紹介します。

簡単二の腕エクササイズ

1.足を肩幅に開いて立ち、両腕を肩の高さに横に伸ばします。

この時、腕の位置は肩の真横になるように注意しましょう。

腕の位置を肩の真横に伸ばしているエクササイズ中の女性

※腕の位置が肩より後ろに行くと肩の後ろ側、肩より前に行くと肩の前側を十分に伸ばすことができません。

手首は指先を上に向けて、垂直に曲げてください。

この感覚がわかりにくい場合は、腕を肩の高さにあげて手のひらを壁に押し付けてみてください。肩と腕の付け根が伸びるのを、感じられると思います。

イメージとしては、両腕の力を使って手の平で壁を押し、肩の付け根を伸ばしている感じです。

2.手首を曲げた両腕をピンと張った状態のまま、腕の付け根から小さく回します。

手のひらで、CDの大きさの円をなぞるような感じです。

8回外回しをしたら、8回内回しをし、いったん腕をおろし、これを1セットと考えます。

はじめの日は4セット、次の日は6セットというように、徐々に回数を増やしていきましょう。

エクササイズは初日から一気にすると、筋肉が疲れすぎて筋肉痛をおこし、長続きしなくなってしまいます。

美しい二の腕を出しているドレスの女性

自分の体力、筋力に合わせて様子を見ながら、できれば朝夕2回、無理せずできる回数で続けてみてください。徐々にスッキリとした腕まわりが形作られ、さらに続けることでキープできますよ!

体質改善インストラクター:ヨウコ

30代前半。若いころから体調不良になりやすかったため、ツボや姿勢矯正、サプリメントについて学ぶ。現在はスクール講師。 長く続けられる体質改善のコツを、分かりやすく紹介することを目指す。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る