美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2019年1月11日

【赤ら顔原因と対策】赤ら顔の原因は角質層にある!?冬に顔が赤くなる原因と対策方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2019年1月赤ら顔や酒さに悩む方にオススメの天然ハーブ&コラーゲン高配合オールインワン美容液をご紹介!】赤ら顔になる人とならない人の違いってなに?赤ら顔の原因と対策をまとめました。

冬の真っ赤なほっぺ。電車に乗った途端に赤くなったり、勤務先に出勤してすぐに赤くなったり――恥ずかしい思いをしている人も多いのではないでしょうか。

寒さで赤い顔を押さえる女性

赤ら顔の自分とそうでない人と比べて、「なんで私だけ?」と悩んでいる人もいるのでは? そこでこの記事では、赤ら顔の原因や対策・対処方法などをまとめてご紹介します!

冬に顔が赤くなる原因とは?

寒い場所から、暖房の効いた室内に入ったときに、顔がほてって赤くなった経験はありませんか? 冬に顔が赤くなる要因は、寒暖差です。

暑さや寒さによって、体の表面にある血管が拡張や収縮し、体温を一定に保っています。

寒さを感じると、体内の熱を逃がさないように、血管は収縮します。反対に、暑いときには血管が拡張し、多くの血液を流すことで、体内の熱を放出しているのです。

冬に顔が赤くなるのは、寒さで収縮した血管が、温かい室内に入ることで拡張し、皮膚表面近くの血管が透けて見えているせいなのです。

赤ら顔になる人とならない人の違い

凍えるような寒さの屋外から、温かい部屋に入っても、全ての人が顔を真っ赤にしているわけではありません。なぜ、顔が赤くなる人と、ならない人がいるのでしょうか?

その理由は、肌の状態。健康な肌の場合には、表面近くの血管が拡張しても透けないほど、角質層に厚みがあります。

また、角質層に溜め込まれた水分が温度を下げてくれるのです。

しかし、肌の健康状態が悪く敏感肌になっていると、角質層が薄く、血管が透けて見えてしまうため、赤ら顔になります。

さらには肌の水分不足で温度を下げることができず、顔だけがほてった状態になるのです。

赤ら顔を解消するために

寒さで収縮した血管が、温かい場所で拡張するために、室内に入ると急激に顔が赤くなります。

そんな赤ら顔を防ぐためには、寒暖差を少なくすること。寒い外でも、マスクやマフラーなどで顔を防寒し、冷えを防ぎましょう。

顔にクリームを塗って保湿する女性

また、肌の健康状態を高めることも必要です。冬の乾燥で、肌はダメージを受け敏感になっています。入念な保湿ケアで、肌を乾燥から守ってください。

赤ら顔専門エステ開発【Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ】

Nu_アカラフォーミュラ



ブランド名:Nu:(ヌウ)
商品名:アカラフォーミュラ(オールインワン美容液)
内容量:50ml ⇒ 期間限定60ml
価格:通常購入価格16,666円(税抜)、定期特別価格15,000円(税抜)
トライアルセット(7ml×2本)1,852円(税抜)
Nu:(ヌウ)公式オンラインショップで詳細を見る!

朝晩の洗顔後、これ1本でスキンケアが完了! 赤ら顔専門サロン監修「Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ」オールインワン美容液。

1971年に創業し47年以上の歴史がある、老舗化粧品メーカー&エステサロン「ヌーベルコスメティック」が自宅でできる赤ら顔対策にと開発した、赤ら顔にお悩みの敏感肌向けの最高級美容液です。

赤みに作用する主成分として、「セイヨウサンザシエキス」(毛細血管の拡張、うっ血、血液の停滞にアプローチ。フラボノイドの高い抗酸化作用で、皮膚の炎症を軽減。)、「アルニカ花エキス」(うっ血した血管や血液の停滞にアプローチ。血液の循環を促しつつ、炎症を優しく鎮める)を厳選配合。

さらには通常の4倍となるコラーゲンを高濃度にプラス。コンドロイチンやヒアルロン酸、エラスチンまで贅沢に詰め込まれ、保湿効果が格段に高いとクチコミでも高評価です!

無添加処方

成分には化学物質を使用せず、界面活性剤フリー処方。

収れん作用の高い成分を重点的にチョイスして、毛細血管の拡張をやさしくケア。

天然ハーブ


抗炎症作用、血行促進作用、鎮静作用にもこだわり、天然ハーブで無添加処方を実現している、こだわりのオールインワン美容液です!

商品についてより詳しくはこちら

赤ら顔ケア和漢化粧水【白漢しろ彩 ラメラローション】

赤ら顔をケアする和漢化粧水「白漢 しろ彩」



ブランド名:白漢しろ彩
商品名:ラメラローション(化粧水)
内容量:100ml
価格:通常購入価格5,600円(税抜)、定期特別価格4,480円(税抜)
白漢しろ彩公式オンラインショップで詳細を見る!

【乃木坂46渡辺みり愛さんもご愛用とのこと!】

メイクしても顔の赤みが隠せない。頬や鼻、顎まで赤い。赤みを隠す為にマスクをするのはもう嫌……そんなお悩みのある方へのおすすめの和漢化粧水「白漢しろ彩 ラメラローション」。

赤ら顔をケアする厳選成分をたっぷり配合。「ショウガ根茎エキス」「甘草」「茯苓」「センキュウ」といった4つの和漢植物エキスがお肌を優しくケアしてくれます。

もちろん高浸透型ビタミンC誘導体やセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンもプラス!

さらには「白漢しろ彩」の2つの実証試験に注目!
1:フランス地中海から抽出した美容成分「海洋性エキス」が、赤みの出やすい肌へアプローチ! お肌のキメを整えます。
2:敏感肌の方を対象に皮膚の専門機関が厳しく評価。その結果、93%の方が高評価!

敏感なお肌のために、アルコールやパラベンなど余分な成分は無添加です。

角層までしっかりと成分と届けるために、お肌と同じラメラ構造で作られているため、浸透力も◎。毎日のケアで赤みのない、しっとりとみずみずしい肌を叶えてみてください!

商品についてより詳しくはこちら

■敏感肌・乾燥肌にお悩みの方はこちらの記事もチェック!
『【乾燥肌対策】セラミド美容液おすすめランキング6選|乾燥肌・アトピー肌向けセラミドの選び方、高保湿スキンケアでバリア機能を回復!』

両手足のマッサージもオススメ

赤ら顔になった場合には、顔だけがほてった状態になっていることがあります。手足は冷たく、顔のほてりだけが引かないときには、手や足を温めて全身の血流を良くしましょう。

両手の指を交互に組み、指を中に入れた状態で手を合わせると、手を温めることができます。車内や勤務先など、どこでもできるオススメの方法です。

また、足を温めたいなら、アキレス腱やふくらはぎを上下にマッサージすると良いでしょう。

■冷え性にもお悩みの場合は、こちらの記事もおすすめ
『【冷え性対策・改善方法】体の冷え・冷え症は食材で治す!体を温める食材紹介とショウガの効能、レシピ紹介』

赤ら顔対策は難しくない!

たくさんの人がいる中で、一人だけ真っ赤な顔になると、ご本人はとても気にしているのではないでしょうか。

冬の室内で微笑む女性

しかし、気にし過ぎるのはよくありません。体が室温に慣れ、全身の血流が良くなれば、顔の赤味も徐々に引いていきます。

寒暖差をなくしたり、手足を温めたりすると、赤ら顔やほてりを沈めることができます。日頃からお肌の乾燥にも注意しましょうね。



【赤ら顔をナチュラルきれいにカバーする、プロおすすめのメイクアイテムはこちらでご紹介しています!】

『【2018-19コンシーラー13選】青クマ・黒クマ・茶クマは隠してOK!おすすめコンシーラーとクマ改善方法』
『毛穴カバー化粧下地おすすめ7選&毛穴別選び方|皮脂づまり、黒ずみ、イチゴ鼻、たるみ、開き、クレーター毛穴レスベース!』
『2018-19おすすめリキッドファンデーション11選|薄づき、カバー力、保湿力!理想的リキッドファンデの選び方』
『2018-19理想のツヤ肌ファンデーション!パウダー・リキッド・クリーム・クッションファンデのおすすめブランド』

【お肌が敏感になっている時、アトピー体質の方は、こちらの記事もおすすめ】
『おすすめアトピー肌化粧品9選|アトピーの原因と対策、アトピー悪化の食材、アトピー肌向けスキンケア紹介』

美容ライター:愛子

コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定協1級)、 化粧品成分上級スペシャリスト(化粧品成分検定1級)、 アロマテラピー検定1級―― 30代後半。現在敏感肌用コスメメーカーのアドバイザーとして開発その他の分野にて活躍。その知識を活かして女性ファッション・美容雑誌や美容系web媒体に寄稿している。敏感肌の女性の肌悩みを何年も見てきた実体験を元に、的確なアドバイスができるように心がけている。

ライターの記事をもっと見る

関連記事一覧

Ranking
アクセス数の多い記事ランキング

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る