美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2017年7月27日

2017-8秋冬トレンドメイクは深みカラーをオン-カラーで遊ぶアイライナー×リップで官能的にキメて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2017年7月カラーアイライナー、おすすめ旬アイシャドウについて追記】

流行のファッションに身をつつんでいるのに、メイクだけはいつも一緒なんて、ツマラナイ――メイクもトレンド感を重視したものに変えていきましょう!

トレンド赤リップメイク

2017年秋冬のトレンドメイクの中でも、誰にでも取り入れやすいアイメイクとチークについてご紹介していきます。いつものアイシャドウやチーク使いに飽きてしまった方も、ぜひ参考になさってみてくださいね。

アイカラーはマットで深みのある色合いをチョイス

夏まではツヤ感のあるメイクが主流でしたが、2017年の秋冬は「マットな質感」のアイシャドウがトレンド。

中でも「深みのある(ショコラ)ブラウン」や「レッド/ボルドー」など、秋らしいこっくりとしたカラーが人気です。ブラウンメイクは普段使いにも便利でオフィスにもぴったり。

また「濃い色はちょっと難しい……」という方には、大人の可愛らしさを醸し出せ、どこか官能的にも見える「モーブピンク」(紫がかったピンク)もオススメですよ!

モーブピンクのアイシャドウ

レッドなアイシャドウで官能的に

昨年から人気のレッド系メイクですが、この秋冬は目の覚めるような真紅ではなく、よりダークな色合いがベターです。

「グラデーションを作る塗り方」は目力アップには効果的――ですがレッド系初心者さんには少しハードルが高いかもしれませんね。

そこで、ボルドーやバーガンディーなどの深みある色は、まぶた全体に塗るのではなく、アイライナーのようにポイント使いするのがオススメ。

レッド系アイライナーペンシル

普段カラーメイクはしないという方も、一部分だけなら取り入れやすいですよね。目じり3分の1に深みのあるレッドを置けば、何気なくもふとした瞬間に大人の色気を演出することも!

※画像はラメ感のあるパープルのアイライナーを使用。秋冬のパーティシーンにもピッタリです。

ダークな色合いのアイシャドウには、ハッキリとしたブラックのアイラインやまつ毛がお似合いです。特にレッドカラーを取り入れたメイクは目が腫れぼったい印象になりがちなので、上まぶたには漆黒のラインを引いて、目元を引き締めましょう。

※目の大きな方は上下にアイラインをはっきりと引き、がっつり囲み目をするとモード感満載に。ですが目の小さい方が上下にがっつり囲み目アイラインを施すと、余計に目が小さく見えてしまうためご注意を!!

あくまで目頭部分にはヌケ感を出し、目尻側にカラーアイライナーで遊びや個性をプラスするなど「横長」の形を意識して作りましょう!

チークは肌に近い色を選ぶと◎

2017年秋冬メイクは、深いブラウンやレッド、モーブ(青みのあるシックな紫)系などの深いカラーが流行します。それはアイシャドウに限らずリップも同じ。

※両極として、リップをナチュラル系にするメイクもトレンド。ファッションにカラーや装飾が多いほど、リップはナチュラル色みでほんのり血色を足す程度にし、フレッシュさを添えます。

全体のバランスを見ての「引き算」がポイントですね。

モーブピンク系メイク

目元や口元をより際立たせるようなメイクが、2017年秋冬ファッションに映えると言えるでしょう。

そんな深みあるアイシャドウやリップに合わせるチークは、やはり引き算として「素肌に近いナチュラルな色」がオススメです。

赤リップの女性

チークにも赤みのあるカラーを投入してしまうと、全体的に色味が多く、それぞれが対立してしまいます。目元・口元を引き立てて旬顔になるためにも、頬はベージュやオレンジ系統の、肌馴染みの良いカラーをオンしましょう。

秋冬トレンドのブラウンシャドウ、赤リップ

深みのあるブラウンやレッドは、使い慣れない間は「濃すぎるんじゃないか」「いつもと顔が違って見えて、浮いているんじゃないか」など、不安になるかもしれません。

そんな時は一度にすべてを変えるのではなく、「まずはアイラインだけをレッド系に」「濃い目ブラウンのアイシャドウをいつもよりも幅広に」「リップだけをトレンド色に」というように、トライしやすいパーツから取り入れてみては。

赤リップ各種

シーズンによってメイクの色味を変えることで、ファッションとの調和が取れ、さらに存在感が倍増するはず。マンネリ感を打破するためにも、最旬メイクでクラスアップしてみてください!

石鹸で落とせるミネラル系アイシャドウパレット

ミネラルシルクアイズパレット_main


メイクは楽しみたいけれど、敏感肌だから目元は冒険しにくい…、という声、ちらほら聞こえるんです。そこで色々なメーカーのアイシャドウを自分自身やモデルさんたちに使ってみて、本気で「これはオススメ!」と思えたのが、VINTORTE(ヴァントルテ)の「ミネラルシルクアイズパレット」(アイシャドウパレット)

上品なツヤと深みのあるブラウンカラーがセットになって、メイクにあまり自信のない方でもその使いやすさに驚くはず! テクニック要らずなチップとミニブラシ付きなのもウレシイ気配りですよね。

***************************
◆VINTORTEアンバサダーでもある、女優・モデルの浅見れいなさんもご愛用中! 透明感のなかに、大人の深い眼差しがお美しいです。

ミネラルシルクアイズパレット浅見れいなさん


※画像に写っているのは「ミネラルシルクアイズパレット メイズブラウン」
***************************

しかも石けんだけで落とせるから、薄いまぶたの肌が弱い方でもチャレンジしやすいんじゃないかな。

クレンジングの繰り返しでお疲れ肌なモデルさんにも好評で、撮影時に1度塗ってあげたら、ほとんどのモデルさんは「プライベートでも愛用」するようになったとよく聞きますよ♪

※メイズブラウン使用

サクラブラウン使用

※サクラブラウン使用

きちんと感あるオフィス仕様にも品よくモード系にもなれるブラウン系と、ブラウンをベースにしつつも華やかフェミニンになれるピンク系の2色展開。どちらも肌なじみがいいので、使える範囲が本当に広くて大活躍してくれます。

やり過ぎ感のない上品なツヤのハイライトカラー付きなので、1つあるだけでなりたいメイクが即作れる優秀お役立ちなアイシャドウパレットです!

秋冬大人のピンクメイク

※カラーイメージ:VINTORTE ミネラルシルクアイズパレット(サクラブラウン)VINTORTE ミネラルシルクチークカラー(ローズピンク)

■ブランド:VINTORTE(ヴァントルテ)
■商品名:ミネラルシルクアイズパレット(カラー2種:メイズブラウン、サクラブラウン)
■価格:3,600円(税抜)

【アイシャドウに迷うなら今すぐクリック!VINTORTE 公式サイトで使い勝手◎な旬顔アイシャドウをチェックして!】

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る