美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2017年11月22日

【2017-18秋冬】理想のツヤ肌ファンデーション!パウダー・リキッド・クッションファンデのおすすめブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2017-18秋冬トレンドのツヤ肌になれるファンデーションをヘアメイクアーティストがご紹介!】

今年の秋冬のファンデーション、一番人気はやはり春夏から続く「艶肌(ツヤ肌)」系――ナチュラルにしっとりと潤いが内側から満ちた肌には、吸い込まれるような透明感が宿り、見る者の視線をクギつけにします。

ツヤ肌美肌メイクの女性

そこでこの記事では話題のツヤ肌系ファンデーションを、「パウダー」「リキッド」「クッション」とタイプ別に分けてご紹介します。あなたのお肌にぴったりのファンデーションを見つけて、理想のツヤ肌を叶えてみては?

目次

各ファンデーションの簡単な機能説明

「私はパウダーファンデーションしか使ったことないから、他のファンデには挑戦しづらい」「クッションファンデーションに興味はあるけど、使いこなせるか心配」など、普段メイクをし慣れている女性でも、ファンデーションを別タイプにするのはちょっと勇気がいるかもしれませんね。

そこでまずは簡単に、各ファンデーションタイプの特徴をご説明します。もしかすると今抱えている肌悩みは、ファンデーションのタイプを替えれば解決するかもしれませんよ。

パウダーファンデーションって?

パウダーファンデーションは、一番油分が少ないタイプ。「ルースパウダー」と「プレストパウダー」がありますが、どちらも「パウダーファンデーション」に分類されます。

■ルースパウダーファンデーション:「ルース」(loose)とは「離れている」「バラバラの」という意味。サラサラとした粉状のファンデーションを指します。

■プレスト(パウダー)ファンデーション:「プレスト」(pressed)とは「押し固められた」「プレスされた」という意味。ルースパウダーを固めて、固形状にしたファンデーションを指します。

プレストファンデーション

油分が少ないため、一般的には「ツヤ肌」というよりも「セミマット肌」「マット肌」を作るのに最適。上品できちんと感のある陶器肌やマシュマロ肌を作りたい時に役立ちます。

※パウダーファンデーションのなかにも、ツヤッぽさを演出しつつ肌表面はサラサラとした質感をキープできるアイテムはあります。

ニキビ肌・敏感肌の方は、油分や防腐剤の配合リスクが高いリキッドファンデよりもパウダーファンデをご使用になられるほうがおすすめです。

また油分を含むリキッドファンデよりも崩れにくいため、皮脂分泌が多く崩れやすさを感じている脂性肌の方も、パウダーファンデのほうが崩れにくくなる傾向にあります。

プレストタイプは携帯しやすいため、お化粧直しのシーンでも活躍しやすく、手を汚さずにパフで軽く崩れた部分を押さえることができるため、1つは持っておきたいアイテムです。

リキッドファンデーションって?

パウダーファンデーションと比べてのリキッドファンデーションの利点はなんといっても「カバー力」。

軽さが好まれるパウダーファンデでは、やはり濃い目のシミやニキビ跡など、気になるお肌のアラは隠しきれないことが多いですよね。そのためカバー力を求める場合はリキッドファンデーションをおすすめします。

また乾燥肌で粉ふきが気になる場合も、パウダーファンデではなくリキッドファンデを選ばれたほうが、粉っぽさを回避でき、一日中しっとりツヤ感のある肌をキープしやすいでしょう。

※マット系のリキッドファンデーションもあります。また配合されているアルコール(エタノール)成分とお肌との相性によっては、つけたてはツヤ肌でも時間が経つと乾燥しやすい製品もあります。

ただしもしもリキッドファンデーションが日中に崩れて、パウダーファンデを上から重ねてもヨレが残る場合は、一度「乳液」を綿棒やコットンにつけて崩れた部分のみオフし、再度薄く塗る(リキッドファンデ+パウダーで押さえる)必要があります。

※お化粧直しにはプレストパウダーファンデーションが使い勝手がよくオススメです。

最近のリキッドファンデーション(とメイク下地)はそこまで崩れるモノは少なくなっていますが、たとえばお仕事から引き続き夜のお出かけに行くような時は、崩れた部分にパウダーを重ねてムラをつくるよりも、潔く一度リキッドファンデを落として直しましょう!

クッションファンデーションって?

ここ数年ですっかり認知度が高まったクッションファンデーション。リキッドファンデのカバー力とパウダーファンデの軽さを兼ね備えたアイテムとして、ツヤ肌メイク好きには定番となりつつあります。

クッションファンデーションのメリットといえば「時短ツヤ肌メイク」。スキンケアの後、メイク下地なしでパフを使ってポンポンとつけることができ、リキッドファンデのようなカバー力とツヤ肌が叶います。

最近ではツヤ肌タイプのみならず、「セミマット」系のクッションファンデーションも出ており、しっとりしつつも大人のきちんとメイクに仕上げられます。

ファンデーションを塗る女性

ただしクッションファンデーションは使い方によっては崩れやすくテカりやすい、というデメリットもよく指摘されます。

そのためもしも崩れが気になる場合は、クッションファンデを塗った後に崩れやすい箇所にはパウダーで押さえる工程が必須です。

美容ライターおすすめ!ツヤ肌ファンデーションを一挙公開

ではここからは、美容ライターがオススメする艶肌ファンデーションをご紹介します。

パウダー、リキッド(クリームも含む)、クッションファンデーションの3種類をピックアップし、その特徴をまとめて挙げていきますよ!

【パウダー部門】シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション

ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション


ブランド名:シュウ ウエムラ
商品名:ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション(30ml)
価格:4,700円(税別)
※コンパクトケース 1,000円(税別)スポンジ500円(税別)
色展開:全16色
紫外線カット力:SPF30 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

パウダーファンデーションでは実現が難しかった「自然なツヤ」と、ひと塗りでも重ね塗りでも粉っぽくならずに自在にコントロールしながら「高いカバー力」を備えたファンデーション。

磨き上げた陶器のような美しく自然なツヤをプラスできます。高いサンプロテクト機能も◎。

体験者の口コミレビュー

とにかく粒子が細かく、カバー力も◎。でも厚塗り感はなくサラサラ。パウダーにありがちな粉っぽさも皆無です。上品なパールのツヤが程よくて好き! 

色展開も豊富なので、少し黄色っぽい私の肌でもぴったりの色があって良かったです。

【パウダー部門】シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス

シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス


ブランド名:シャネル
商品名:ル ブラン コンパクト ラディアンス(12g)
価格:7,500円(税別)
色展開:全6色
紫外線カット力:SPF25 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

健康的なつやのある仕上がりを叶えるパウダリー ファンデーション。スマート サーマル コンプレックスが作るシールドが、気温や湿度の変化による影響から肌を守り、うるおいと透明感にあふれる肌を保ちます。

肌表面をなめらかに整え、輝きが長時間持続。携帯しやすく、タッチアップに最適なパウダリーコンパクトファンデーションです。

体験者の口コミレビュー

ツヤあり毛穴レス肌になれるので、ずっと愛用しています。以前別のメーカーのプレストを使っていた時は、とにかく崩れとテカリがひどく、あぶらとり紙とメイク直しが欠かせませんでした。

がこれを使ってからは鼻もほぼテカらず、多少崩れても気にならない程度です。これからも使い続けます。

【パウダー部門】資生堂 PLAYLIST(プレイリスト) スキンテクスチャーパウダー 3D

PLAYLIST(プレイリスト)スキンテクスチ


ブランド名:PLAYLIST(プレイリスト)
商品名:スキンテクスチャーパウダー 3D(6g)
価格:レフィル2,800円(税別)、ケース1,000円(税別)
色展開:全3色
紫外線カット力:SPF13 PA++
商品詳細は公式HPをチェック!

気になる色ムラを自然にぼかすファンデーションカラーと、光効果で立体感をつくりだすルミナイジングカラーが1つになったパウダリー。

瞬時に皮脂のテカリやベタつきをおさえ、色くすみなく仕上がります。気になる肌悩み(毛穴 ・凹凸 )を目立たなくします。

※一番明るい色「ライト」はハイライトとして、濃色「ミディアム」はブロンザーやシェーディングにも使用できます。

体験者の口コミレビュー

とにかく上品な薄づき肌になれます。専用ブラシで軽くササッとつけるだけで本当に毛穴が隠れてフラットに。2色を使って立体感を出したい場所にツヤを出し、ナチュラルなのにメリハリ立体顔が叶えられます。お化粧直し用にも重宝しますよ!

【パウダー部門】ヴァントルテ(VINTORTE)


ブランド名:VINTORTE(ヴァントルテ)
商品名:ミネラルシルクファンデーション
価格:(ネット限定パフ付きセット価格)デビューセット¥3,300(税抜)※内容量6g(約3か月分)
(ネット限定サンプルセット)パフ付きカラーが2色選べるサンプルセット¥1,400(税抜)※内容量1g×2袋(約1か月分)
紫外線カット値:SPF25 PA++
色展開数:5色
商品詳細は公式HPをチェック!

高潤度ミネラルと京都産シルクパウダーを配合した国産ミネラルファンデーション。

成分は「マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄」とシンプルで、タルクやシリコン、石油系界面活性剤、パラベンなどお肌の負担になる成分は無添加ながら、
つけ心地がしっとりと素肌までキレイに見えるミネラル系パウダーファンデです。

体験者の口コミレビュー

敏感肌なのに美肌な友人が使っていたので試しに使ったら、質感は軽いのに毛穴が消えることに驚きました。化粧下地なしで専用パフ(これも柔らかくて好き!)でいきなりクルクルするだけ。

シルク配合でしっとり程よいツヤ肌になれて、夜帰宅するまで全然崩れない、ヨレないのも高ポイント!

【リキッド部門 ※固形のクリームファンデ】ALBION(アルビオン)スマートスキン ベリーレア

スマートスキン ベリーレア


ブランド名:ALBION(アルビオン)
商品名:スマートスキン ベリーレア(10g)
価格:セット価格5,000円(税別)
色展開:全4色
紫外線カット力:SPF33 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

生ツヤ、生ふわ、『レア肌』仕上げ。究極の素肌を模倣するファンデーション。

とろけるようにのびひろがり、さらりとフィット。しっとりとうるおってツヤがあるのに、ふんわり感も感じられます。

気になるところはしっかりカバーして、まるで素肌のように仕上がり。密着性の高い化粧膜で、美しい仕上がりが持続します。

体験者の口コミレビュー

リキッドとクッションファンデーションの間のような感じで不思議な感覚のファンデーション。下地なしで専用マットを使ってポンポン乗せるだけで、ナチュラルにきれいな肌になります!

ツヤ感もギラギラしていなくて仕事にもちょうどよいです。ただ夕方になると小鼻がテカるので、私は上からクリアなフェイスパウダーを乗せています。

【リキッド部門】RMK ジェルクリーミィファンデーション

RMK ジェルクリーミィファンデーション


ブランド名:RMK
商品名:ジェルクリーミィファンデーション(30g)
価格:5,000円(税別)
色展開:全7色
紫外線カット力:SPF24 PA++
商品詳細は公式HPをチェック!

ジェルとクリームが可能にしたカバー力。うるおいのある、洗練されたツヤ肌へ。

ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになった、ジェルクリーミィファンデーション。ジェルが肌に沿うようにフィットして、ローヤルゼリーエキスやヒアルロン酸などの保湿成分がうるおいをキープします。

霧のように軽やかなパウダーが余分な皮脂を吸収し、つけたての仕上がりが持続。透明感でカバーしながら、つやめく肌を演出します。

体験者の口コミレビュー

乾燥肌なので保湿力の高いファンデーションを探していて、やっと満足いくものに巡り会えました! 一日中つけていてもしっとり感が続いて、変にテカることもなくツヤッぽいです。

毛穴もある程度隠れるので、ナチュラルに綺麗肌になれます。伸びもいいので、デパコスですがコスパも満足です。

【リキッド部門】ランコム タンミラク リキッド

タンミラクリキッド


ブランド名:ランコム
商品名:タンミラク リキッド(30ml)
価格:6,000円(税別)
色展開:全7色
紫外線カット力:SPF25 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

続くうるおい、輝くオーラ艶肌へ。

第3世代としてさらに進化して登場する新しいタンミラク リキッドは、肌にたっぷりと潤いをあたえるファンデーション。

肌の内側からの光を増幅して、肌の欠点さえも美しくカバー、これまでにない自然に輝くオーラ艶肌をつくります。

パラベンフリー、オイルフリーで肌への負担が少ないのも嬉しい!

体験者の口コミレビュー

艶肌と崩れにくさを両立できるリキッドファンデです。私の毛穴&シミ肌にはコンシーラーを使わないといけないですが、もともとファンデで壁を作りたくないので、これで十分。

自然なツヤなので無理に作りこんだ感なく、でも肌に透明感が出て手放せません。

【リキッド部門】マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール


ブランド名:マキアレイベル
商品名:薬用クリアエステヴェール(13ml)
価格:通常価格2,095円(税別)、特別価格1,833円(税別)
色展開:全5色
紫外線カット力:SPF35 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

薄付きで自然なのに、シミ、シワ、毛穴もカバー。透明感とツヤがある肌に。

5種のコラーゲンや3種のヒアルロン酸が肌の角層まで届き、美容液成分でうるおいを逃さずキープ。

メイクしながら1日中スキンケアしてくれるファンデーションです。メイクを落とした後もしっとり。さらに美白成分配合で、紫外線ダメージケアにも役立ちます。

体験者の口コミレビュー

以前から「神ファンデ」と話題になっていたので楽しみに使いました。期待以上の使用感の良さにかなり満足! 美容液のように伸びて毛穴がなくなり、肌がワンランクアップしたみたい。

でも薄づきなのでナチュラルさもあります。美容成分がたっぷり入っていて、自然なツヤも日常使いにいいですね。

【リキッド部門】ヴァントルテ(VINTORTE) 美容液ミネラルリキッドファンデーション

(新)美容液ミネラルリキッドファンデーション


ブランド名:VINTORTE(ヴァントルテ)
商品名:美容液ミネラルリキッドファンデーション
価格:3,500円(税別)
紫外線カット値:SPF25 PA++
色展開数:4色
商品詳細は公式HPをチェック!

メイクしながらエイジングケア――美容液から生まれたファンデ

美容液成分80%以上配合、ミネラルと美容成分から作られたリキッドファンデーション。プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、セラミド、プロテオグリカンなど美容成分を贅沢に配合。メイクしながら一日中お肌をケア。メイク下地不要、石けんで落とせます。

※石油系界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤、鉱物油、タール色素、合成香料、すべて不使用

体験者の口コミレビュー

肌のことを考えて石けんで落とせるミネラルコスメにチェンジ。下地なしでリキッドファンデを塗るのは初めてでしたが、乾燥肌でもつるつる伸びてプルンプルンのツヤ肌に!

肌に負担がないのに毛穴もシミも消えてくれました。しかも夕方鏡を見てもツヤ肌キープでくすんでない! 疲れてない!ニキビが出来にくくなったのもGOODです。

【クッション部門】ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H

ブラン エクスペール クッションコンパクト H


ブランド名:ランコム
商品名:ブラン エクスペール クッションコンパクト H
価格:レフィル1個入り5,200円(税別)、2個入り7,200円(税別)
ケース1,300円(税別)、クッションパフ2個1,000円(税別)
色展開:全5色
紫外線カット力:SPF50 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

しっかりカバー、みずみずしいツヤ生肌へ。

気になる毛穴や色ムラはきちんとカバーするのに、まるで素肌が元から美しいかのような仕上がりを叶えます。

体験者の口コミレビュー

とにかくツヤがきれい。ツヤ肌好きにはたまりません! ベタッとつくのではなく「しっとり」として、メイクベタでもポンポンのせればムラもなくきれいに仕上がります。

ただ少し崩れやすいのと、お値段の割にはすぐになくなるのが惜しいかな。

【クッション部門】ナーズ(NARS) アクアティックグロー クッションコンパクト

アクアティックグロー クッションコンパクト


ブランド名:ナーズ(NARS)
商品名:アクアティックグロー クッションコンパクト
価格:レフィル5,000円(税別)、ケース1,300円(税別)
色展開:全6色
紫外線カット力:SPF23 PA++
商品詳細は公式HPをチェック!

Perfect. Refresh. Hydrate. Protect. 新しい輝き方との出会い――外出中の乾燥、空気中の汚れ、紫外線ダメージからの盾となり、軽やかなみずみずしさが輝きを演出します。

贅沢なクッションからにじみ出る、水分を凝縮したフレッシュなファンデーションは、クリーンでひんやりとしたつけ心地です。

重ねづけできる、ミディアムカバレージのフォーミュラ。ツヤのある仕上がり。

体験者の口コミレビュー

他のクッションファンデでは物足りなかったカバー力と崩れにくさを兼ね備えたクッションファンデです(脂性なので下地は必ず「皮脂コントロール崩れにくい系」を使っています)。

みずみずしいツヤ肌になるので、パウダーを重ねずにツヤ感を楽しんでいます。肌荒れもしないので長く愛用決定!

【クッション部門】ロレアルパリ ルーセントマジック クッションルミエール

ルーセントマジック クッションルミエール


ブランド名:ロレアルパリ
商品名:ルーセントマジック クッションルミエール
価格:レフィル2,200円(税別)、ケース1,000円(税別)
色展開:全2色
紫外線カット力:SPF29 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

タップするだけで立体うるツヤ美肌へ。

ひんやりパフとリキッドインコンパクトの組み合わせが額、両頬、鼻筋、あごという5つのツヤポイントに光を集め、メリハリ美肌を演出。

ナチュラルにつやめき、立体的なヌーディースキンに!

体験者の口コミレビュー

初めてのクッションファンデーションですが、簡単につけられました。ナチュラルツヤ肌という感じで、カバー力はそれほどないです。お肌が元々キレイな方なら、透明感と生っぽさが出てオススメです。

私は崩れが心配なので、崩れにくいメイク下地をつけてからオンしています。密着性がアップするのでテカリやすい肌質でも大丈夫になります。

【クッション部門 ※セミマット肌】ディオール ディオールスキン フォーエヴァー クッション

ディオールスキン フォーエヴァー クッション – メイクアップ


ブランド名:ディオール
商品名:ディオール ディオールスキン フォーエヴァー クッション
価格:6,500円(税別)
色展開:全5色
紫外線カット力:SPF35 PA+++
商品詳細は公式HPをチェック!

ひとぬりで毛穴カバー。使うほど、毛穴の目立ちにくい肌へ。

ディオールスキン フォーエヴァー クッションの驚くほどみずみずしくフレッシュなテクスチャーが、マットで明るい軽やかなヴェールで肌をふんわり包み込み補正。

つけていることを忘れてしまう軽やかさで、肌の質感を完璧に整えます。どこまでも繊細でフレッシュな、ベルベットのようになめらかな仕上がりを叶えます。

体験者の口コミレビュー

クッションファンデーションですが、ツヤというよりは「セミマット」な仕上がりのため、きちんとしたい時の仕事用にしています。

とにかく肌がきれいに見えて、これをつけた日は肌を褒められることが多いです! 崩れにくいのもおすすめポイント。

ツヤ肌にしたい時は、毛穴など気になる箇所にだけ部分使いして、自然にカバーしています。シーンごとに使い方を変えてみて!

ファンデーションタイプを使い分けて理想のツヤ肌へ

パウダー、リキッド、クッションと、それぞれの肌質にあったファンデーションのタイプがあるため、「全ての方の肌にぴったり!」というファンデーションはなかなか見つからないのが現状です。

ですが気になるファンデーションがあるのなら、理想的な大人のツヤ美肌を手に入れるためにも、果敢にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

艶のある美しい肌の女性

デパコス(デパートコスメ)、プチプラコスメとたくさんありますが、何よりもお肌との相性と「つけている時の自分の肌が好き」という気持ちが重要です! もしも崩れが気になるようなら化粧下地を替えてみるなど、色々とトライしてみてくださいね。



オルビス肌荒れ原因チェック

■もっとおすすめリキッドファンデを知りたいなら、こちらの記事もチェック!
『【2017-18秋冬】おすすめリキッドファンデーション|薄づき、カバー力、保湿力!理想的リキッドファンデの選び方』

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る